「かすたねっと」へようこそ

帰国・外国人児童生徒教育のための情報検索サイト「かすたねっと」について

「かすたねっと」は文部科学省総合教育政策局 男女共同参画共生社会学習・安全課が、帰国・外国人児童生徒教育のために提供する情報検索サイトです。このサイトでは、各都道府県・市町村教育委員会等で公開されている多言語による文書や日本語指導、特別な配慮をした教科指導のための教材等、様々な資料を検索することができます。 このサイトの愛称「かすたねっと」(CASTA-NET)は、外国につながりのある児童・生徒のためにインターネットを介して提供される多言語情報資源およびソフトウエア・ツールを意味する英語表記(Multilingual resources for school children with foreign backgrounds and software tools available on the Internet)の略称から命名されたものです。

「かすたねっと」は平成23年(2011年)3月の開設当初から平成31年(2019年)1月まで、関西大学総合情報学部(情報検索システムの開発・管理)、豊橋技術科学大学情報メディア基盤センター(サーバーの提供・運用)の協力を得て運営されました。 文部科学省は、「かすたねっと」をポータルサイトとして強化するため、2018年度「日本語指導が必要な児童生徒等の教育支援基盤整備事業」を実施しました。「かすたねっと」は、2019年2月より文部科学省のもとで全面的に管理・運営されています。

帰国・外国人児童生徒教育のための情報検索サイト「かすたねっと」の運営体制図

このサイトで提供される情報検索システムには、トヨタ財団アジア隣人ネットワークプログラムの助成(2008年11月〜2010年10月、助成番号:D08-N-022)を受けた多言語・学校プロジェクトによって開発された、多言語校務文書検索ツール及びそれをもとに発展させた教材検索ツールが用いられています。 また、このサイトの検索ツールには、関西大学特別研究・教育促進費による研究助成(2011年8月〜2013年7月)を受けて開発された高度な検索機能(動的サジェスト機能)が用いられています。

このサイトで用いられた外国につながりのある児童・生徒やロボットのイラストは、イラストレーターの中川 学氏によるものです。

中川 学さんが描いた子供たちのイラスト